2019年5月に新元号に改められた令和は、「Beautiful Harmony=美しい調和」という趣旨であると外務省が発表しました。

安倍晋三首相は発表時に「人々が美しく心を寄せ合うなかで文化が生まれ育つ」という意味が込められているとしたうえで、「日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる日本でありたい」と説明しています。
新天皇・皇后の時代となり、長くご病気でご静養されていた雅子皇后が、子育ての時間を経て、ご自身の幼い頃の外国在住や外務省時代のキャリアを活かしたご公務に励まれる姿に、国内はもちろん、諸外国からも新しい日本の姿が注目されています。

私たちペガサスメンバーは、我が子が大好き!で、我が子のお友達である子どもたちが大好き!です。男性として父になったこと、女性として母となったことに感謝し、子どもたちの傍に寄り添い、その成長を見守る責任と、人として、父として母として、男性として女性としての自己成長を、素直に喜べる人たちが集まっています。
「女性が輝く日本」として、社会進出する働く女性が推奨されていますが、現代社会の状況は、逆に子どもたちに対して安全で安心な優しい環境を奪ってしまっているように感じます。働き方についても、将来の子どもの夢を叶えるために、経済的な余裕が欲しいとフルタイムで働く女性もいれば、家庭生活を充実させ、子どもや夫のために、自分の時間を使いたいという女性もいます。そして、多くの女性の本音は、母として子どもの成長を常に見守りたいという思いをもたれているのではないでしょうか。
とはいえ、出産・育児で仕事を辞めた後の社会復帰に不安をもつ女性は多数存在しています。私たちも、そういう思いをもって過ごしてまいりました。

そこで私たちは、子育て中のママたちが自分の能力を活かし、子どもの傍で仕事ができる情報をお知らせしていこうと考えました。子育て中のママが助け合い、協力し合って、子どもを見守りながら仕事のできる環境作りを目指しています。

私たちは 令和時代ママの働き方改革をご提案しています !

子育て中でお子様がいても、社会のために役立っている自分を失いたくない。社会とのつながりをもちたい。家庭の経済に少しでも潤いを与えたい。

こうした思いをもつママたちに、1日のうち数時間でも、週に数日でも、フルタイムでも、自分と家族のライフスタイルに合った働き方を提案します。

子どもの成長は自分の手で、自分の目で見守りたい。そして、自分自身の成長も止めたくないという向上心をもつ女性のための、マイペースな働き方支援を行っています。

・事務仕事が得意。

・身体を動かすことが好き。

・運転に自信がある。

このような自分の能力を活かした仕事を通じて、社会に役立ててみませんか?

共助 共生 共創 の働き方を実現します

チームペガサスの拠点に隣接する倉庫を「スーパーハウス」として準備しています。
「仲間保育」をキーワードに、令和式寺子屋として働くママの子育て支援を行います。
ペガサス経由で、自分のペースでお仕事をするママたちが、互いに協力し合い、仕事をするスタッフ・子守りとして、子連れ出勤可能な新しい働き方ができる環境を整えています。
子どもたちの夏休みには、お休みしてもOK!ですし、ペガサスの仲間として成長したお姉さんやお兄さんが、「スーパーハウス」でチューター(年下の子どもたちに勉強を教える講師)として、夏休みの宿題の手伝いや、少子化で兄弟姉妹のいないお子さんたちに、大家族の経験を与えることもできます。
喧嘩やもめごともあるかもしれません。しかし、核家族では与えることのできない、協力や共同、共創の場面を経験する貴重な機会として、受け止めていただきたいと思います。

子守りやチューターを利用する場合は、保険加入をし、ケガや不慮の事故に備えます。

大家族として、地域の子どもたちを我が子のように見守る環境を、ご一緒に、共創いただき、地域をより良い社会に創り上げていきたいと思います。

我が子を預け合う共助

ある日は保育で共生

成長した子どもが共助し共創

未来の子どもたちの希望を共創

あなたならではの働き方がきっとあるはず!

事務仕事が得意!

運転が好き

現場で仕事がしたい

フルタイムで経済的余裕を

お問合せは下記採用担当まで

⇒ 株式会社丸山設備

⇒ コウヤ産業株式会社

©2019 Team Pegasus

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?